about-withlogo.jpg

What's
HIROO REDSOX?

街角に停まった1台のクルマ。

スポーツカーでも軽自動車でもいい。

運転席のドアから最初に現われる足元が「なんかいいな」と思えれば、そのクルマに乗らなくても、ドライバーと話をしなくても、1台と1人を好きになれる気がするわけで。

ましてや、自分と同じ赤い靴下を履いていたのなら、ちょっとした仲間意識だって芽生えたり。

 

「クルマ離れ」なんて、まあひとまず置いといて。

そんなことを嘆く間に、今朝聞いたエンジン音がすごかったとか、この前の子とドライブしたあの街のこととか、仲間たちと心底共感しながら話したい。ゆるやかだけど強い願いを込めて、赤い靴下を履いて訪れた、東京は広尾の居酒屋で『HIROO REDSOX』を結成しました(もちろん、その日は電車で帰宅。飲んだら乗るな、これ鉄則! 笑)。

だから、活動は自由。気ままにドライブもすれば、仲間と着たいTシャツや一緒に持ちたいアイテムも作るし、イベントだってやるかも知れない。

 

どの道を行くのかなんて、クルマに乗ればいつだって自分次第じゃない?

どうか最高のカーライフを。とびきりの人生を。

いつか、どこかの道で会いましょう。